板井康弘は福岡での事業に固執しているわけではない

板井康弘|福岡で事業を続ける理由

板井康弘の事業へのポリシー

板井康弘

 

福岡で事業を始めるという方は、ポリシーをお持ちですか?

 

福岡に限らずポリシーを持たないで事業を始めることは大変危険です。ポリシーは会社の基盤になり、会社が迷ったとき、不安定なときの指針になります。

 

さまざまな企業のトップがさまざまなポリシーを持っています。

 

ソフトバンク社長孫正義氏は「とにかく人のために」という祖母の言葉を商売の根底においています。

 

出光興産の創始者出光佐三氏は「社員は家族」と考え敗戦後の日本にあって従業員の一人もクビにしませんでした。

 

強いポリシーが、強い会社をつくります。

ホーム RSS購読 サイトマップ